マロりん日記-Marrorin Diary-

ブラウンのトイプードル、マロンの暮らしを不定期更新

夢乃橋

少し離れたところに、すごーく高い橋があるというので、見に行ってみました。

夢乃橋

知らなかったんだけど、3月いっぱいまで車は通行止めでした。

なので歩いてゆっくり渡れます


こんな写真もいまだけ?


下を覗いてみると・・・

腰がぞわっとするぅ~

遠くを見れば見晴らしのいい景色が


高所恐怖症のパパさんは下をほとんど覗けなかったようです(о´∀`о)

奇跡の一本松

ある日のこと。
陸前高田へ奇跡の一本松を見るために向かいました。

この駐車場に車を停めて行きます。

お土産屋さんや食堂、WCなど整備されています。

横切っているのは、土砂を運ぶベルトコンベア。

市街地をかさ上げするための土砂を山から運ぶための巨大なベルトコンベア。
《希望のかけ橋》と命名されているようです。

地震発生時はただちに高台へ、と書かれた看板。


5分ほど歩くと、損壊した水門と、海が見えてきました。

あの日、この気仙川をすごい速さで津波はさかのぼっていきました。

一本松へ向かう通路にも避難誘導看板が

写真以外にもたくさんの注意喚起看板があり、有事に備えての緊張感が伝わってきます。
現在の防波堤は仮設(土を盛って固めただけ)のため、津波の際の機能が保障できないとの注意書きも。

目的地が見えてきました。


TVや写真で見るだけだった奇跡の一本松が、曇り空に凛と立っていました。


津波で破壊されたユースホステル。
一本松と海の間にあります。

この建物が壁になって、この松の倒壊を防いだらしいです。

近くに、高台へ登れる展望台があったので、登ってみました。


見える景色は・・・










神奈川でも停電や建物の倒壊などはありましたが、深刻な被災地の様子は報道で見ることしかできませんでした。
でもいま目の前に広がるのは、かつて市街地であっただろう場所。
大勢の人々が暮らしていた場所。
今は何もなくなってしまった・・・

その悲しみを乗り越えて前へ進もうとしている《人の願い》を感じました。

帰りぎわ、マロンに近づいてきたおばあさん。
娘さんのわんちゃんが同じ名前だったのだけれど、津波で被災した家に戻るとそのマロンちゃんがソファーの上で亡くなっていたのだと話してくださいました。

今はもう会うことのできないマロンちゃんの、ご冥福をお祈りいたします。

ひさしぶりの大物

仙台のIKEAで買ってきたアナグマのぬいぐるみ。
なんとなく温存していたんだけど、そろそろあげてみましょう。

なんだかとてもお待ちかね。


少しだけ待てして、さ、どうぞ。

やったー!


このっ!このぅっ!


首もとをくわえて振り回す振り回す。
あいかわらず狂暴な遊びかた・・・(^_^;)

なにか?

気に入ったならいいですよ。
これだけ大物なら壊れるまで時間かせげるな、と(о´∀`о)

そうそう、後ろに写っていますが、マロンはすっかりトイレの感覚を取り戻したようで、失敗もしなくなりました!
場所も変えようと思いましたが、結局ここでしてくれるようなのでそのままで、大きさをワイド2枚分に広げてあげました。
あの怒涛の粗相ラッシュはなんだったんだろう・・・(*´ω`*)




暖かいので自転車で

昨日からとても暖かい日が続いていて嬉しい♪
北国にいると、春の待ち遠しさが神奈川の比じゃありません(*´ω`*)

ポカポカ陽気に誘われて今日はマロンと近所の公園に行きました。

こっちに来る前に買ったマイチャリでね。マロンの指定席つき(笑)

一目惚れして買ったこの自転車、ペット乗せ設計だけあってよく考えられてます。

専用バッグはお顔も出せちゃう

かわいいんだけど、マロンは何が何でも出ようとするタイプなので走行中は開けられない(^_^;)
スリングもそうなんだけど、マロンは顔出しだと大人しくしていられない困ったさんです。

この自転車、ふだんはバッグを外してお買い物に使っているんだけど、このあたりでは目立つようでメッチヤ見られるのがたまにキズかな(笑)

遊んだ後は

大好きなトイレットペーパーの芯。
いつもはこっそり隠すんだけど、今日はバッチリ見てしまったらしく、すぐに来たマロンさん。

はやくちょうだいな

つきっきりで離れません。
わかりましたよ、どうぞ。

やったー!

ブチブチブチ・・・

あげるのはいいんだけど・・・

後片付けしてくれたらなぁ~(^_^;)

HomeNext ≫

プロフィール

かっきー

Author:かっきー


マロン ♂ 
2002年1月生まれ

夫婦と一匹暮らしです。
どうぞよろしく。

マロンはいくつ?

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

blogリンク

今までに泊まったお宿

ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンタ